看護師

コンプレックスは美容整形で解決|名医の多い神戸のクリニック

  1. ホーム
  2. ほうれい線を消す注入施術

ほうれい線を消す注入施術

婦人

肌トラブルを引き起こさないために、毎日のスキンケアを頑張っている女性は多いです。しっかりケアをしていれば、年齢を重ねてもふっくらした肌を保つことができます。ですが、念入りに手入れしているつもりでも、ケアが十分じゃないこともあります。そのため、肌の調子が悪くなり、くすみやしわ、たるみなどの肌トラブルが起きてしまいます。その肌トラブルの一つとして、ほうれい線があり鼻の横から口角にかけて出るしわです。ほうれい線を改善するケア化粧品やサプリなど色々な種類が出ています。それらを使用されている方は多いでしょう。効果が出たという方もいますが、実感するまで時間が掛かってしまいます。また、ほうれい線が深く刻み込まれて治らないと悩む人も少なくありません。早くほうれい線をどうにかしたい、深く刻み込まれて改善する気がしないという方は、美容整形を受けましょう。美容整形を受けることによって、鼻の横に現れたほうれい線を消すことができます。ほうれい線を消す施術はどこの美容整形クリニックでも行なっており、神戸でも対応しています。神戸のクリニックで行なっているほうれい線を消す施術はいくつかありますが、その中に注射を使用した方法があります。注射を使用した施術なので、体への負担も少ないですし、金額としても低価格です。

神戸で行なっているほうれい線の施術は、コラーゲン・ヒアルロン酸・プラセンタになります。まず、コラーゲン注入はほうれい線などの肌の凹んだ箇所に注射することで、その部分を盛り上げてくれます。そのため、ほうれい線などのしわが目立たなくなります。また、ほうれい線だけでなく、肌のハリやツヤを取り戻すこともできます。ダウンタイムも少なく、施術時間としても最短10分です。ですが、この施術を行なう際に皮下テストを受けなくてはなりません。その理由としては、アレルギー反応が出る人がいるからです。何も反応が出なければ受けることができます。次にヒアルロン酸注入は、ほうれい線部分に注射し自然と目立たなくさせる効果があります。ヒアルロン酸は、もともと体内にある成分なので、外部から注入しても特に問題ありません。さらに、ヒアルロン酸は美肌にしてくれる効果もあるので、綺麗な肌を取り戻すことができるでしょう。最後に、プラセンタ注入の注射は、細胞を活性化させてくれる効果があります。そのため、肌のターンオーバーを正常化させてハリや潤いを取り戻すことができるのです。これらの施術は効果的で、ほうれい線だけでなく肌トラブルの悩みも一緒に解決できます。しかし、この施術を受けたら一生ほうれい線ができないというわけではありません。効果は施術の種類にもよりますが、3か月から1年くらいになっているので注意しましょう。神戸の美容整形クリニックでは、効果が薄れてきたタイミングで再度施術を受けることができます。ですので、また効果を得られます。ですが、施術を終えたからといって、スキンケアは怠らずにしっかりケアすることが重要です。